東京の桜2014 靖国神社の開花・見頃の時期予想 ライトアップの時間は?

東京都内有数のの桜の名所としてしられる靖国神社。

東京都の「桜の開花宣言」は靖国神社の3本のソメイヨシノの標準木の開花で判断されます。

3月下旬から4月上旬にはさくらまつりが開催され、夜桜のライトアップも行われます。

桜まつり期間中は屋台も出て大賑わいとなる靖国神社。

靖国神社の開花予想・見頃の時期とライトアップの期間・時間について調べました。

お花見の参考にしてください。

東京の桜2014 靖国神社の開花・お花見の見頃の時期は?

見頃の時期:3月下旬~4月上旬
本数:約600本
種類:ソメイヨシノなど

靖國神社には東京都の桜の開花基準となるソメイヨシノの標本木があります。

平年の東京都の開花日は3月29日ですが、2014年は少し早まると予想されており、

東京の桜の開花予想は3月24日頃となっています。

満開となる時期は開花から一週間後なので3月31日ごろです。

このころが最も見頃の時期となります。

3月下旬から4月上旬のさくらまつり期間中には以下のような催しが行われます。
・奉納夜桜能
・桜花の季節御神楽の儀
・奉納大相撲(横綱以下出場)・・・4月4日(金)

開催日程が決まりましたらまたお届けします。

東京の桜2014 靖国神社のライトアップの期間・時間は?

ライトアップ時間:日没~22:00

桜まつり期間中、桜の開花に合わせて夜桜のライトアップが行われます。

桜まつりとライトアップの期間は開花に合わせて変更されるので決定をお待ちください。

例年の日程から考えると以下のスケジュールになると予想されますが、

予想通り桜の開花が早まれば前倒しで開催されると思われます。

千代田のさくらまつり
3月21日(金)~4月6日(日)

靖国神社夜桜ライトアップ
3月28日(金)~4月6日(日)

近くの千鳥ヶ淵ボート場が夜間営業しているので合わせての参拝がおすすめです。

東京の桜の開花予想2014 満開・見頃の時期とおすすめの桜の名所と見所>>

スポンサード リンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ