京都の桜2014 清水寺の見頃の時期 ライトアップ期間と時間はいつまで?

日本有数の桜の名所でもある京都。

京都の中でも東山の清水寺は桜の名所として有名なスポット。

夜間のライトアップも行われ、夜桜見物も人気です。

2014年の清水寺の桜の見頃の時期、そしてライトアップ期間と時間、料金などをまとめました。

京都のお花見の参考にしてください。

京都の桜2014 清水寺の見頃の時期

清水寺の桜の見頃の時期は例年3月下旬から4月上旬です。

清水寺に多く咲いている桜はソメイヨシノとヤマザクラです。

2014年のソメイヨシノの開花予想日は3月24日頃なのでここから1週間後から10日後が見頃となります。

満開の予想は4月2日頃となっています。

お花見旅行、混雑のピークは4月5日・6日になりそうです。

境内の地主神社にはキザクラ、ヤエザクラ、フケンゾウザクラなど様々な種類の桜があり、

四月下旬までお花見を楽しむことが出来ます。

清水寺の桜が終わったら地主神社へ行ってみてください。

京都の桜2014 清水寺の夜桜 ライトアップ期間と時間はいつまで?

清水寺は春のお花見、夏の千日詣り、秋の紅葉の年三回、夜の特別拝観が行われます。

ライトアップされた約1000本の桜は絶景です。

舞台から見る京都の夜景も見所の一つ。

清水寺 夜の特別拝観
期間:3月14日~23日(特別協賛 京都東山花灯路)
   3月29日~4月13日
時間:18:30(開門)~21:30(受付終了)
拝観料:大人400円 小・中学生200円

夜間拝観は一度閉門してから開かれるので再度入場し直す必要があります。

混雑時は行列が出来るため、早めに並ぶか遅めの時間に出かけるのがおすすめです。

京都の桜2014 清水寺周辺の桜の名所

高台寺も夜桜ライトアップを行っているため夜桜見物をはしごする方が多いようです。

どちらも大変混雑しますので、混雑をなるべく避けたいなら高台寺からの拝観がおすすめ。

高台寺は日没からライトアップで昼間との切り替えがないので、

少し早めに高台寺に行って、その後清水寺へ向かうルートの方が並ぶ可能性が少ないです。

東山エリアの散策コースは、八坂神社、円山公園から高台寺、清水寺とショッピングを楽しみながら歩くのがおすすめです。

祇園四条駅から祇園新橋、白川地区を散策後、のんびり清水寺へ歩くのもいいですよ。

>>京都の桜2014 開花予想・満開・見頃の時期は?おすすめの名所・見所は?

スポンサード リンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ