大相撲2014 平成26年本場所の日程と会場 初日・千秋楽はいつ?

日本の国技といえば「大相撲」

近年は海外出身の力士の活躍が目立ちます。

「本場所」は年6回定期的に開催される興行をいいます。

全6場所テレビで中継されているので見たことがある方が多いのではないでしょうか。

本場所の内容や結果で番付などの待遇が決まります。

2014年の本場所全6場所の日程と開催会場を紹介します。

大相撲 本場所の日程と会場

本場所は年に6回、全て奇数月に開催されます。

開催期間は全て15日間です。

日曜日に初日を迎え、最終日となる千秋楽は二週間後の日曜日となります。

8日目のことを中日といいます。

1月 一月場所・・・初場所

会場:両国国技館
初日:2014年1月12日(日)
千秋楽:2014年1月26日(日)

平成26年の初場所の日程・チケット情報はこちら>>

3月 三月場所・・・春場所

会場:大阪府立体育会館
初日:2014年3月9日(日)
千秋楽:2014年3月23日(日)

5月 五月場所・・・夏場所

会場:両国国技館
初日:2014年5月11日(日)
千秋楽:2014年5月25日(日)

7月 七月場所・・・名古屋場所

会場:愛知県体育館
初日:2014年7月13日(日)
千秋楽:2014年7月27日(日)

9月 九月場所・・・秋場所

会場:両国国技館
初日:2014年9月14日(日)
千秋楽:2014年9月28日(日)

11月 十一月場所・・・九州場所

会場:福岡国際センター
初日:2014年11月9日(日)
千秋楽:2014年11月23日(日)

千秋楽直後の水曜日に番付編成会議が開かれ、横綱・大関・十両昇進力士が発表されますが、

その他の番付は翌場所前の番付発表まで非公開となっています。

番付発表は基本的には初日の13日前の月曜日ですが、連休がある際にはそれより早まります。

スポンサード リンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ