ソチオリンピック フィギュアスケート団体 女子シングルSP 出場選手と滑走順

ソチオリンピックが開幕しました!

開会式前に男子シングルショートプログラムが行われたフィギュアスケート団体。

2月8日はアイスダンスと女子シングルのショートが行われます。

出場選手と滑走順が発表されました。

出場順は個人のランキング順。

浅田選手は9番目に登場します。

ソチオリンピック フィギュアスケート団体 女子シングルSP 出場選手と滑走順

1 カナダ   OSMOND Kaetlyn
2 中国    ZHANG Kexin
3 イギリス  McCORKELL Jenna
4 ウクライナ POPOVA Natalia
5 ドイツ   WEINZIERL Nathalie

6 フランス  MEITE Mae Berenice
7 アメリカ  アシュリー・ワグナー
8 ロシア   ユリア・リプニツカヤ
9 日本    浅田真央
10 イタリア  カロリーナ・コストナー

注目は後半グループの3人、女子シングルのメダル候補でもあります。

今シーズンのユーロで優勝した地元ロシアのリプニツカヤ選手に大きな歓声が集まることは間違いなし。

浅田選手には少し不利な滑走順かもしれません。

真央ちゃんの後にはランキング1位のカロリーナ・コストナー選手が登場します。

浅田選手の演技時間は現地時間の21時17分ごろから。

時差は5時間なので日本時間の26時17分ごろの滑走予定です。
 
 
テレビ放送予定はこちら

2月8日(土)深夜23:30:午前4:05【テレビ朝日系列】
 団体(アイスダンス・ショート/女子シングル・ショート/ペア・フリー)
 
 
この女子シングルのあとにフリープログラム進出の国が発表されます。

上位5ヶ国までが決勝となるフリープログラムに進出。

日本はアイスダンスとペアのランキングが低いので、シングルでの活躍で上位進出を狙います。

ペアの二人がランキングでは10番手ながら8位にはいる演技をしたので今日の演技にも期待したいですね。

スポンサード リンク





コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ