東京マラソン2014 主要出場選手 男女の招待選手・注目のエントリー選手

2014年2月23日に東京都内で開催される「東京マラソン2014」

国内・海外の招待選手が決定したのでお知らせします。

2014年は男子は国内・海外あわせて20名、女子は12名の招待選手が出場します。

招待選手以外からもエリート部門から注目のエントリー選手を探しました!

観戦の参考にしてください。

ゴール地点の東京ビッグサイトに一番で帰ってくるのはどの選手でしょうか。

当日が楽しみですね。

>>東京マラソンの日程とコース ゴール地点と見どころは?

東京マラソン2014 主要出場選手一覧 男子・女子の招待選手は?タイムは?

男女の招待選手を一覧にしました。

男子は2012年東京マラソン優勝のマイケル・キピエゴ選手や2位の日本人・藤原新選手、

2012年のロンドンオリンピック2位のアベル・キルイ選手、

2013年別大マラソン2位の中本健太郎選手など実績のある選手が多数出場します。

駅伝や10000mで人気の佐藤悠基選手にも注目です。

女子は2013年名古屋ウィメンズマラソン2位のベルハネ・ディババ選手や

2013年北海道マラソン3位の日本人・伊藤舞選手らが出場します。

<一覧の見方>
ゼッケンナンバー 所属(国)
フルマラソンベストタイム 大会名

東京マラソン2014 男子 国内招待選手一覧

No.21 藤原新 ミキハウス
 2:07:48 / 2012年東京マラソン

No.22 中本健太郎 安川電機
 2:08:35 / 2013年別大マラソン

No.23 サイラス・ジュイ 日立物流
 2:09:10 / 2011 東京マラソン

No.24 石川末廣 Honda
 2:09:10 / 2013年びわ湖毎日マラソン

No.25 出岐雄大 中国電力
 2:10:02 / 2012 びわ湖毎日マラソン

No.26 松村康平 三菱重工長崎
 2:10:12 / 2013年びわ湖毎日マラソン

No.27 足立知弥 旭化成
 2:10:22 / 2013年びわ湖毎日マラソン

No.28 宮脇千博 トヨタ自動車
 ※1:00:53 / 2012年実業団ハーフ

No.29 佐藤悠基 日清食品グループ
 2:16:31 / 2013年東京マラソン

東京マラソン2014 男子 海外招待選手一覧

No.1 アベル・キルイ(ケニア)
 2:05:04 / 2009年ロッテルダム

No.2 タデセ・トラ(エチオピア)
 2:04:49 / 2013年ドバイ

No.3 マイケル・キピエゴ(ケニア)
 2:06:48 / 2011年アイントホーフェン

No.4 サミー・キトワラ(ケニア)
 2:05:16 / 2013年シカゴ

No.5 ピーター・ソメ(ケニア)
 2:05:38 / 2013年パリ

No.6 デレサ・チムサ(エチオピア)
 2:05:42 / 2012年ドバイ

No.7 ディクソン・チュンバ(ケニア)
 2:05:46 / 2012年アイントホーフェン

No.8 ジョフリー・キプサング(ケニア)
 2:06:12 / 2012年ベルリン

No.9 ビクトル・ロスリン(スイス)
 2:07:23 / 2008年東京マラソン

No.10 ヤレド・アスメロン(エリトリア)
 2:07:27 / 2011年春川国際

No.11 アブデラヒム・ブーラムダン(モロッコ)
 2:07:33 / 2010年ロンドン

東京マラソン2014 女子 国内招待選手一覧

No.41 伊藤舞 大塚製薬
 2:25:26 / 2012年名古屋ウィメンズマラソン

No.42 渋井陽子 三井住友海上
 2:19:41 / 2004 ベルリン

No.43 野尻あずさ ヒラツカ・リース
 2:24:57 / 2012年大阪国際女子マラソン

東京マラソン2014 女子 海外招待選手一覧

No.31 ルーシー・カブー(ケニア)
 2:19:34 / 2012年ドバイ

No.32 ティルフィ・ツェガエ(エチオピア)
 2:21:19 / 2012年ベルリン

No.33 アツェデ・バイッサ(エチオピア)
 2:22:03 / 2012年シカゴ

No.34 ベルハネ・ディババ(エチオピア)
 2:23:01 / 2013年フランクフルト

No.35 メリマ・モハメド(エチオピア)
 2:23:06 / 2010年トロント

No.36 キャロライン・ロティチ(ケニア)
 2:23:22 / 2012年シカゴ

No.37 オレーナ・シュルフノ(ウクライナ)
 2:23:32 / 2012年ベルリン

No.38 アルビナ・マヨロワ(ロシア)
 2:23:52 / 2012年名古屋ウィメンズマラソン

No.39 ジャネット・ロノ(ケニア)
 2:28:36 / 2013年ケルン

東京マラソン2014 主要出場選手 注目のエントリー選手

招待選手以外にもエリート選手に注目のエントリー選手がいます。

私が個人的に楽しみにしているのがメクボ・ジョブ・モグス選手。

山梨学院大学で箱根駅伝などで活躍した選手です。

2012年からは日清食品グループに所属しています。

フルマラソンのベストタイムは2時間11分02秒。

タイムを更新してサブテン達成に期待したいところです。

Hondaの堀口貴史選手、JR東日本の高田千春選手・田村英晃選手、SUBARUの小林光二選手が

これ以上の好タイムを持っているので上位へ期待がかかります。

実業団の駅伝大会、2014年のニューイヤー駅伝優勝に貢献したコニカミノルタの新田良太郎選手にも注目。

大学生では上武大学の佐藤舜選手が昨年に続き出場します。

女子は長崎の藤永佳子選手が日本人の招待選手に匹敵するタイムを持っています。

スポンサード リンク





コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ