さっぽろ雪まつりは寒い!天気・気温は?服装・靴は?子供は?持ち物は?

毎年2月上旬に開催されるさっぽろ雪まつり

2014年のさっぽろ雪まつり日程
2014年2月5日(水)~2月11日(火・祝)

北海道を代表する冬のイベントですね。

夜のライトアップもあるので開催期間の札幌は終日大賑わいです。

雪まつりの時期の札幌の天気や、おすすめの服装・靴・持ち物情報をお届けします。

暖かく滑らない服装でおでかけください!

さっぽろ雪まつりは寒い!例年の天気・気温は?

さっぽろ雪まつり開催時の札幌は一年で最も寒い時期です。

例年、気温は氷点下になっています。

平成25年は平均気温が-3.1℃だったそうです。

暖かくして出かけましょう!

さっぽろ雪まつり 服装・靴のおすすめは?子供は?

・頭
 帽子か耳あてで耳を守るのが大切。

・首
 マフラーやネックウォーマーで守りましょう。

・上半身
 インナー+カットソー+コートの3枚は最低必要。
 インナーはタートルネック、コートはフード付きのダウンがおすすめ。

・下半身
 裏地付きのパンツやタイツなどを中に履くなど2枚重ねましょう。
 靴下は厚手の長いものを。スニーカーソックスはやめましょう。

・靴
 滑りにくく撥水加工されているハイカットかブーツ、スノーブーツがおすすめ。
 現地のJRや地下鉄の駅の売店で滑り止めが売られているので、雪用の靴でなければ購入しましょう。

・その他
 手袋も必須アイテムです。
 滑りやすいのでポケットに手を入れて歩くのは危険です。

子供の服装はスキーウェアがおすすめ。

滑り台などもあるので濡れても大丈夫なスキーウェアが遊べて便利です。

さっぽろ雪まつり 持って行くべき持ち物は?

カイロは貼るカイロとポケットに入れておくカイロ、靴用カイロなど色々持って行きましょう。

現地でも購入できます。

鼻水が出るのでティッシュペーパーやハンドタオルなども必須です。

雪が降りそうなら傘よりレインコートがおすすめ。

マスクも防寒に役立つので感染症対策としてもしていきましょう!
 
 
天気を確認して服装や靴に気をつけてお出かけください。

スポンサード リンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ